ときには奥さん以外の女性を愛でたくなって不倫サイトを使うのは男の性

愛する女性を見つけ、その人だけを生涯愛し抜く…これは素晴らしいことだと思いますし、それを完遂できる人は素直に尊敬します。ですが、それができずに不倫をしてしまう男性が多いのも事実で、私も不倫サイトを使うことがありました。

不倫した以上、私が悪いと言われるのはしょうがありません。ですが、ちょっとだけ考えてみてください。街中にはたくさんの女性がいて、自分の目が届かないところにも『好みのタイプ』がウロウロしているわけですよね?

そして「奥さんはいるけど、やっぱり違う女性も愛してあげたいなぁ~」と思ってしまうのは、男としてしょうがないと思いませんか?そう、男の愛情というのは1人に向けるだけでは物足りず、ときには違う女性…それも好みのタイプを愛でたくなるのです。

その気持ちをさらにぶっちゃけると「奥さん以外とセックスしたい!」という感じでして、たまには奥さん以外を抱きたくなるのですね。抑えきれない愛情を発散するために使うのが不倫サイトであり、ここで好みのタイプを見つけたら、「奥さんがいなかったら、結婚したかったかもなぁ~」と思ってしまうでしょう。

そう、私もときには奥さん以外の女性を愛でたくなり、不倫をして楽しんでいるのです。もちろん奥さんには内緒ですし、奥さんをちゃんと愛でることもあります。奥さんが私の気持ちを分かってくれるのが1番ですが、それは難しいでしょう。

ちなみに最近お気に入りの不倫相手であるA(仮名)は、年下の可愛い系の人妻です。彼女は旦那が単身赴任をしていて寂しいらしく、それで男性の温もりを求めており、私と会うことになりました。女性を愛でたい私にとって、Aはピッタリのタイプですね。

そして会ってみると、さらに気に入りました。私の奥さんはわりとしっかりしており、自立しているので頼りになります。ただ、甘えるのについてはあまり上手くなくて、「たまには、猫みたいに甘えてくれていいんだけどなぁ…」と思っていたのです。

とはいえ、それも奥さんの魅力なので、否定をしてはいけません。いろんな女性に愛を振りまきたいというのなら、女性の個性をきちんと尊重してあげないとダメです。それができない男が女性をオナホ扱いし、相手を傷つけてしまうのですね。

もちろん私はAを可愛がっており、素直に甘えてくれるのが最高にうれしいです。奥さんとの関係も悪くないのですが、こういう甘えてくれる女性を愛でるのも、男としての満足感を与えてくれますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *